Q5. 相続税の申告で注意しなければならないことは?

A5.

相続申告は、


  (1)土地評価
  (2)税務調査のポイントとなる生前分散資金(贈与・ヘソクリ)を
 ガードできるかどうか

  (3)納税や生活資金、二次相続まで考えた遺産分割アドバイス
がポイントです。

土地評価については、Q10. をご覧頂きたいのですが、それ以外の最近の傾向として、亡くなった人の名義ではない財産であっても、税務署は、実質的に亡くなった方が管理していた財産や相続人が契約者となっていても
亡くなった方が保険料を支払っていた保険契約などは相続財産では?と
申告後でも追及してきます。
昔と違って税務署はよく調べていますので、注意が必要です。

詳しくは
相続トラブルを防ぐポイント
お母様名義でも「お父様の遺産では?!」と言われる理由
贈与が調査で否認?!

などをご覧下さい。

 

よくあるご質問【相続税について】へ戻る>>

 

 

解決事例
  • 遺産分け編
  • 申告編
  • 土地評価編
  • 生産緑地編
路線価から下げないと損!今すぐチェック
PAGE TOP