Q9. 遺産分けは、すべての財産について同時にしなければいけませんか?

A9.
その必要はありません。
話し合いで相続人全員が同意した財産だけ先に遺産分けを行うことは可能です。

株式や投資信託など、毎日のように時価が変動するような遺産や借入金の担保に入っている不動産、自社株、事業必須財産など
数ヶ月も放っておかない方が良い遺産だけでも早めに話し合いを開始したいものです。

又、相続人の中に体調が悪い方や重病の手術を受ける予定のある方が居られる場合も同様です。

但し、その場合、弊社では遺産分割協議書に「 その他の遺産については別途協議する 」 と言う一文を入れています。

詳しくは、
★ 遺産分けで失敗しない為の17ヶ条
をご覧ください。

よくあるご質問【相続手続き編】へ戻る>>

 

 

当事務所の解決事例を検索する

分野別

お悩み別

解決事例
  • 遺産分け編
  • 申告編
  • 土地評価編
  • 生産緑地編
路線価から下げないと損!今すぐチェック
PAGE TOP