Q15. 孫の大学の学費を出してあげたいのですが、認知症が心配です。 認知症になっても確実に支払う方法はありますか?

A15.
祖父母が健常なうちの支出は、A14.に書いている通りですが、認知症になってからの支出方法は次の2つになります。

一つはいわゆる、「 教育資金贈与信託 」 を使うこです。
1500万円まで贈与できますが、一括で支払うことや支払先に制限があることと、毎年領収書を契約した金融機関窓口に提出し、30歳までに使い切らなければ贈与税がかかりますので、面倒さは否めません。

もう一つは、“信託”の契約をご家族と結ぶ 「 家族信託 」 です。
但し、契約にはコツもありますので、ノウハウのある弊社や専門にしている司法書士・弁護士とよく相談して行う方がいいでしょう。

詳しくは、
★ 家族信託で財産管理
などをご覧ください。

 

よくあるご質問【生前対策編】へ戻る>>

 

当事務所の解決事例を検索する

分野別

お悩み別

路線価から下げないと損!今すぐチェック
PAGE TOP