土砂災害区域などに土地をお持ちの方へ

次の様な区域に土地をお持ちの方や相続される予定の方はご注意ください。

路線価や固定資産税評価には反映されていないケースが多いので、相続申告の土地評価
の際には、独自に考慮しないと相続税が過払いとなってしまいます。
固定資産税も過払い状態の可能性があります。

これらの土地に該当するか否かは都道府県や市の防災ハザードマップなどでご覧になれる
と思います。

  • ●土砂災害警戒区域・危険区域
  • ●急傾斜地崩壊指定区域
  • ●河川区域
  • など

関連ページ
 相続土地評価の減額は相続節税と遺産分けに最重要・・・土地評価は特に大切です
【土地評価事例】固定資産評価を修正し、相続税評価を減額

カテゴリメニュー

相続 知恵袋
解決事例
お客様の声
メディア掲載

無料相談で手続きの流れが分かる資料を無料贈呈

無料相談予約をする
電話相談はこちら

受付事前ご予約/平日 9:30〜19:30/土曜 9:30〜17:30