不動産管理会社のオーナーへ & 賃貸収入を分散したい方へ

せっかく不動産管理会社をつくっていても、オーナーさんの気付かぬまま100%使いきれていないケースをよく見ます。
そればかりか、逆効果になっている場合もあります。
本日相談に来られた方がそうでした。
弊社にて管理会社方式ではなく、せっかく不動産管理会社をつくっていても、オーナーさんの気付かぬまま100%使いきれて いないケースをよく見ます。

そればかりか、逆効果になっている場合もあります。本日相談に来られた方がそうでした。
弊社にて管理会社方式ではなく、賃貸建物を法人に所有させる方式を提案する予定です。

ただ、賃貸建物を法人名義にするにもポイントは数多く存在します。

  • ●建物法人化のトータルコストとメリット比較
  • ●建物売買代金の査定と売買契約書の文言
  • ●入居者への通知と敷金の承継
  • ●オーナーと法人との地代設定
  • ●株主の整理
  • ●役員と役員報酬の検証 etc.

法人化以外にも収入分散などの方法はあります。
特に顧問の税理士に任せっきりにしている方は、弊社のような第三者による検証も大切です。

詳しくはこちら・・・ 「 賃貸収入の移転 ほか」

          「 賃貸収入の法人化費用 」

カテゴリメニュー

相続 知恵袋
解決事例
お客様の声

大阪梅田駅直結

初回相談無料

事前予約/平日 9:30〜19:30/土曜 9:30〜17:30