“相続税還付の記事” が日本経済新聞に

9月3日の日本経済新聞朝刊 Money & Investment のコーナーに土地評価の甘さが原因で、相続税が還付されるケースが増えているという内容の記事が大きく掲載されていました。

実は弊社も、平成7年からの累計で350件(2018年6月現在)を超える還付の実績があります。

当初、相続税申告を依頼した税理士が路線価を用いて土地の評価をしていてもその税理士が不動産に詳しいか否かで評価額が全く異なり、相続税額も大きく増減します。

税務当局も、当初の土地評価に甘さがあることを立証されれば面倒ながらも対応してくれます。因みに、還付申請を行っても基本的には当初の税理士には知らされません。

相続税の申告期限(死亡から10ヶ月)から5年を過ぎれば、どうすることもできません。
弊社は、完全成功報酬で土地評価の検証と還付手続きを承っています。
過去5年以内に相続税申告をされている方は、守秘義務厳守ですので安心してご相談ください。

参考ページ

土地評価は特に大切

まだ間に合う!相続税還付

カテゴリメニュー

相続 知恵袋
解決事例
お客様の声
メディア掲載

無料相談で手続きの流れが分かる資料を無料贈呈

無料相談予約をする
電話相談はこちら

受付事前ご予約/平日 9:30〜19:30/土曜 9:30〜17:30