このように今後の相続税に対処するには、マイナンバーを意識した上で・・・

  • ①税務当局が遺産認定してきそうな名義預金ヘソクリ、名義保険 などを検証した上で相続税を算出
  • ②1次+2次のトータル相続税が節税できる配偶者相続分シミュレーション
  • 相続税割合を用いて、 1次2次別に納税を考慮した財産配分プランを立案
  • ④ ③に応じた・・・・・遺産分割協議書の作成遺言保険など
  • ⑤相続申告の際は、技術を駆使し土地評価を下げて相続税節税ヤキモチ減らし
  • ⑥“正確な贈与” や “上手な収入移転”、“法人化” などで財産減らし
  • などがポイントになります。
モメる前に防ぐ

相続節税争族防止は、
豊富な実績専門知識持つ弊社にお任せ下さい。

相続発生の方、こちらをご覧ください。

生前対策の方、こちらをご覧ください。

カテゴリメニュー

相続 知恵袋
解決事例
お客様の声
メディア掲載

無料相談で手続きの流れが分かる資料を無料贈呈

無料相談予約をする
電話相談はこちら

受付事前ご予約/平日 9:30〜19:30/土曜 9:30〜17:30