都市農地の一覧チャート

農地の承継は戦略的に考えないと、財産にダメージを与えかねません。

ベストな選択をされる為にまずはご相談下さい。

     農 地      
             
  生産緑地     生産緑地 以外  
       
  指定申請の際の「農業従事者」の死亡
又は
自作農地の「所有者」の死亡 
  市街化区域   調整区域
   
  相続前後の
活用・売却
自由
  転用に制限ある為に
通常は
農地としての売却
のみ 

                 
         
             
相続税の納税猶予を   「主たる農業従事者」が一定の故障
     
     
         
相続評価は 通常の95%    その農地に対する相続税は
大巾に猶予
  指定から30年
経過するまでは
利用制限継続 
  生産緑地の
利用制限解除可能
(部分解除の可否は自治体による) 
           
生産緑地の
利用制限 解除 
  その農地の
相続人が
終生耕作
      活用も売却も
自由
           
       
           
利用制限
継続
  活用・売却
自由
  原則は耕作を止めた農地に対する猶予相続税+利子税×猶予を受けた年数
を一括納付
 
        (納税猶予適用面積の20%以上の農地の耕作を止めた場合は猶予相続税全額+利子税×年数)  
               
        生産緑地の利用制限解除可能  

 

ご参考
『広大地評価』廃止に伴う相続評価UPの緊急対策!

★“生産緑地を相続する際の課題” はこちら>>

★“生産緑地オーナーの為のコンサルティング” はこちら>>

路線価から下げないと損!今すぐチェック
解決事例
  • 遺産分け編
  • 申告編
  • 土地評価編
  • 生産緑地編
相続ステーションへの相談・お問合せはこちら
相続ステーションへの相談・お問合せはこちら
PAGE TOP