財産を妻・子供・孫名義に分散している方へ

お気をつけ下さい!母親名義でも「父親名義では?」といわれる傾向

最近、母親名義の財産について、父親の相続税申告後に「遺産申告漏れでは?」と税務署が注文をつけてくるケースが増えてきています。

今後は「マイナンバー法」により投資信託の分配金や個人年金保険・満期保険の受取り予定のお母様は、特に注意が必要です。

税務署の動向と資産防衛のポイントについて詳しくこちら>>

「マイナンバー」は要注意!? 税務調査のポイント

H24年(2012年)秋、各国税局で無申告贈与のチェックの徹底が申し合わされました。

これとH28年(2016年)の「マイナンバー法」のスタートが相まって、子・孫に管理させていない名義変更のみの【なんちゃって贈与】や配偶者の【ヘソクリ】は要注意です。

税務調査におけるポイントについて詳しくこちら>>

財産を妻・子供・孫名義に分散している方向けの無料相談実施中

相続税申告、相続手続きや遺言書作成など相続に関わるご相談は相続ステーションにお任せ下さい。
相続ステーションの税理士が親切丁寧にご相談に対応させていただきますので、まずは初回無料相談をご利用ください。
財産規模に関わらず出張相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

カテゴリメニュー

相続 知恵袋
解決事例
お客様の声
メディア掲載

無料相談で手続きの流れが分かる資料を無料贈呈

無料相談予約をする
電話相談はこちら

受付事前ご予約/平日 9:30〜19:30/土曜 9:30〜17:30