養子の制限について、誤解されていませんか?

養子縁組について誤解されている方が案外多いようです。

税法上は実子が居る場合は養子の数を基礎控除対象などに追加できるのは一人に限られますが、それは、税法特有の制度です。


民法上の法定相続分や遺留分計算の際は養子の数に税法の様な制限はありません。

つまり、養父母となる人が意思能力があるうちであれば、養子縁組はまだまだ使える対策であるということです。

カテゴリメニュー

相続 知恵袋
解決事例
お客様の声
無料相談予約をする
電話相談はこちら

平日 9:30〜19:30/土曜 9:30〜17:30