不動産オークションで相続前後に空家・空地・農地・貸地・老朽マンションを高値で売却・整理

遺産の中に不動産が含まれている場合は誰が相続するのか、又、その不動産に対する相続税をどこから捻出するのか等で遺産分割がまとまらない事があります。そこで昨今、遺産分割や相続納税に際し、不動産を売却してお金で分ける・相続納税に役立てるというケースが増加しています。争族や空家・空地・荒地になる前に積極的に考えたいものです。しかし不動産には売買相場はあっても天井に決まりはありません。売却後にもっと高く売れたのでは?と後悔はされたくないと考え、当事務所では不動産売却に際して透明性のある競争入札・不動産オークションによる高値売却を提案しています。

不動産を高値売却するならオークションを活用

今後の人口減少は、不動産の価値下落に直結するので、売却する方が増えています

また、相続増税により、収益性の低い不動産は一層維持が難しくなりました。生前中の売却だけでなく、遺産相続に特に貸地老朽貸家などの「低収益高コスト物件」は相続税の負担感が強く維持も難しい為に早目の売却を検討したいものです。

関連ページ
借地権の解消の提案・実施
小作権の解消の提案・実施

戸建・マンション分譲用地向きの土地の売却に特に有効です

土地を換金される場合、複数の買取業者による不動産オークションがオススメです。
弊社では、特に、戸建・マンション分譲用地向きの土地売却に有効です。田畑・生産緑地の売却にも非常に有効です。

不動産オークションの解説を動画で見る

全国的にも希少なオークション競争入札専門としている仲介業者をご紹介しています

一棟マンション・ビル・文化住宅の売却をお考えの方には、複数の投資家に買取価格競争の入札がオススメです。全国的にも希少なオークション・競争入札を専門としている仲介業者をご紹介しています。貸地・老朽建物の売却は手間暇かかるのでお早目にご相談を

関連ページ
相続不動産の売却・活用のコンサルティング
 

売却時期について

土地は譲渡所得税率・住民税がアップすると、手取り額が減るのでその前に。
2020年(令和2年)の税制改正で住宅用開発譲渡は既に増税

令和2年の税制改正で都市計画区域内の開発譲渡が「優良譲渡特例(2000万円までの譲渡益は税率14%)」の適用から除外! ⇒ 譲渡所得税・住民税が増税に逆戻り。

相続した土地を3年以内に譲渡(売却)した場合の所得税・住民税の節税特例

この特例の適用を受けられる財産の種類、対象者、期限について解説しています。
又、所得税の申告に添付が必要な書類もお示ししています。

関連ページ
取得費加算の特例で所得税を節税!相続した財産を譲渡(売却)した場合の所得税の申告で払った相続税を経費にできる

相続した空き家譲渡(売却)する場合の譲渡税の特例

2027年(令和9年)12月末までに、相続後未利用の空家を譲渡する場合には、所得税が大幅に軽減される特例があります。(昭和56年5月以前の建築に限る)

関連ページ
相続した家を使わず売却する場合の譲渡特例(売却代金が相続人で分け易く)所得税を節税_不動産の有利な売却

 

関連ページ
遺産相続の割合は?トラブルにならないために兄弟姉妹の法定相続分や解決方法について
遺産相続をめぐって絶縁した兄弟との適切な対応は?
土地を相続する際にすべきこと!相続税の手続きについて
不動産の相続に必要な手続きや詳しい流れを解説します
相続人の中に住宅ローン、年金暮らし、離婚などでお金が要りそうな人がいる場合の遺言書での解決事例
相続の遺産分割の留意点
不動産オークションで相続前後に空家・空地・農地・貸地・老朽マンションを高値で売却・整理

相続税申告・相続手続きの
サポート7つ

亡くなった方から相続や遺贈によって財産を取得した場合にかかる「相続税」。
その申告と納税は10ヶ月という限られた期間内で終える必要があります。
相続ステーションⓇでは、相続税申告累計2,980件を超える実績と豊富な経験・ノウハウがございます。
相続専門の税理士がお客様に合ったサポートを提案しています。

相続対策・生前対策の
サポート6つ

相続税や争族は、生前対策次第で、かなり軽減できます。
相続ステーションⓇでは、様々なメニューの中から、財産内容やご相続人の状況に合った最適なサポートを提案しています。

電話無料相談予約をする
平日 9:30〜19:30
土曜 9:30〜17:00