相続税の節税の為の遺産分割「道路予定地」「区画整理予定地」どうすべきか?

今後、値上がりしそうな土地は高齢な配偶者ではなく、子が相続するように提案しています。特に①道路の新設予定②区画整理予定③大型商業施設出店予定④新駅開設予定 などがあれば地価上昇の確立が高いので、できる限りリサーチをして遺産分割協議時に助言しています。遺言書の作成の際にも同様に助言しています。

道路予定地・区画整理予定地の遺産分割や生前対策

道路の新設予定、区画整理区域の予定地、新駅開設や大型商業施設の予定地、市街化区域への変更予定、などの周辺に土地をお持ちの方は一年でも早く対策を

例)新駅・・・北大阪急行線2024年(令和6年)3月延伸・新駅開業【千里中央駅~箕面船場阪大駅~箕面萱野駅】

2019年(令和1年)頃から新駅周辺や新線沿線の路線価が既に急騰開始
新駅までの東西のアクセス道路の為の土地収用と道路工事も進行中

画像:北大阪急行プレスリリース

箕面_道路予定地

 

 

例)新駅・・・おおさか東線2019年(令和1年)3月延伸【新大阪駅~南吹田駅~JR淡路駅~城北公園通駅~JR野江駅~鴫野駅】

価値の上昇に伴い、路線価アップ(相続増税)と遺産分けの火種
おおさか東線_新大阪駅_南吹田_JR淡路_城北公園通_JR野江_鴫野

 

例)区画整理予定地

区画整理事業が完了すれば無道路地が接道地になり評価額アップ
吹田都市計画事業佐井寺南土地区画整理事業

例)市街化区域への変更・道路の新設・・・堺市美原区 堺出 大型ショッピングセンター 2022年(令和4年)開店

●周辺道路の路線価が既に上昇
●ショッピングセンターへのアクセス道路の新設により路線価アップ
●市街化調整区域が市街化区域になり評価額急騰
堺市美原区_市街化区域への変更

 

【1】相続税節税の為の遺産分割「値上がり不動産」の売却判断・活用

イ. 今後も土地評価が高くなりがちなので、不動産に詳しい税理士に土地評価させて節税と将来を見据えた遺産分割をすることがポイント。

関連ページ
上手な土地評価で相続節税と遺産分け良いとこ取り!・・・土地評価の減額は相続税の節税と遺産分割で最重要

ロ. 遺産分けや相続納税の為に土地を売却される場合は、競争原理を活かした『不動産オークション』や『競争入札』で公明正大な売却を。

関連ページ
『有効活用』や『売却の時期』『不動産オークション』/不動産の生前売却、借地権・老朽貸家・共有地の生前解決など

 

【2】生前中の対処法

イ. 評価がまだまだ上がりそうな場合は一年でも早く相続時精算課税贈与

関連ページ
大型贈与で有利に資産移転・・・相続時精算課税制度の贈与を活用した相続税節税の実施(賃貸建物・値上り土地・自社株など)改正で年110万円以下贈与も有効

ロ. 価値が上がれば、相続したがる相続人が増えるので遺産分けでモメないように遺言を。

関連ページ
遺言書が必要な16のケース●相続手続きと相続税申告をスムーズにする為

ハ. 土地活用を検討されるなら、固定資産税アップに備え収益額を重視で。

ニ. 登記名義人の将来の認知症が気になるなら家族信託(民事信託 イメージ図)「任意後見契約」で認知症対策を

関連ページ
家族信託(民事信託)とは?イメージ図で解説
成年後見/任意後見の契約

不動産の相続に必要な手続きや詳しい流れを解説します
市街化調整区域から市街化区域に変更予定の土地を生前贈与して相続税が節税できたケース
評価が上がりそうな調整農地は子、生産緑地は配偶者相続で節税

相続税申告・相続手続きの
サポート7つ

亡くなった方から相続や遺贈によって財産を取得した場合にかかる「相続税」。
その申告と納税は10ヶ月という限られた期間内で終える必要があります。
相続ステーションⓇでは、相続税申告累計2,950件を超える実績と豊富な経験・ノウハウがございます。
相続専門の税理士がお客様に合ったサポートを提案しています。

相続対策・生前対策の
サポート6つ

相続税や争族は、生前対策次第で、かなり軽減できます。
相続ステーションⓇでは、様々なメニューの中から、財産内容やご相続人の状況に合った最適なサポートを提案しています。

電話無料相談予約をする
平日 9:30〜19:30
土曜 9:30〜17:00