遺言作成・遺言執行の報酬について

遺言作成・遺言執行の報酬について

遺言作成・遺言執行の報酬について

当事務所の遺言作成費用は公正証書遺言・自筆遺言とも同じです。お客様にとってち違いは前者は公証人手数料がかかり、後者は法務局保管の申請料3,900円がかかります。

遺言作成サポートの流れ  公正証書遺言の必要書類 プロも知らない遺言作成の極意12

※消費税及実費別途

費用項目 公正証書遺言の場合 自筆遺言 の場合
民法改正により201913日~財産目録ワープロコピー可
署名以外は書きたくない方
意思能力はあるが、字が書けない方
法務局に保管申請に行けない方
署名以外の字も自筆で書きたい方
法務局にも自ら行くことができる方
公証人費用を Cut したい方
遺言作成

相続税試算

サポート
●初回のご相談は無料

万~30万円+ 公証人費用程度)

財産目録+相続税試算+財産配分の立案+公証人打合せ+証人2人立会料

※出張が必要な場合は別途

●初回のご相談は無料

7万円~30万円
(公証人費用 不要)

財産目録+相続税試算+財産配分の立案+文言の検討・提案

※ 出張が必要な場合は別途

遺言
保管料
当社は何年でも無料でお預かりします。
※遺言書原本は公証人が半永久的に無料保管
※遺言書正本や謄本は公証人が何度でも有料で再交付
202010日から法務局で自筆遺言を保管。

検認は不要に。
保管申請時に3,900円を払うだけ。

遺言
変更

変更相談料
3万円 + 公証人費用
(当社作成分の変更の場合)
変更相談料
3万円(公証人費用 不要)

遺言執行

遺言執行補助

■特徴 1
遺産目録も相続税申告クオリティー!

税理士が遺言執行と相続税申告も一貫して担当するので、遺産目録額申告評価額が一致
(税理士以外が作成した目録評価額では通常相続税申告できません。)

■特徴 2
相続税申告に使える高品質を誇りながら、
遺言執行のフルパックでもリーズナブル!

料金:概ね遺産額の 0.4%~0.8%程度
(最低報酬40万円)

■特徴 3
不動産が多い方はお得
不動産部分に対する執行料は不要なので、特に不動産オーナーはお得。

ご参照ページ
相続手続き 料金 全般

相続税申告費用

概ね遺産額の 0.6~1.0%

不動産名義変更費用

別途必要

公証人費用は法律(公証人手数料令)により規定されています。
※ 報酬額には、別途消費税必要
※ 上記のほか、交通費などの費用が別途必要です。

相続税申告に関する無料相談実施中

相続税申告、相続手続きや遺言書作成など相続に関わるご相談は相続ステーションにお任せ下さい。
相続ステーションの税理士が親切丁寧にご相談に対応させていただきますので、まずは初回無料相談をご利用ください。
財産規模に関わらず出張相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

大阪梅田駅直結

初回相談無料

事前予約/平日 9:30〜19:30/土曜 9:30〜17:30