相続申告・遺言執行のスケジュールを立案

相続申告・遺言執行のスケジュールを立案

当事務所ではお客様専用の相続税申告・遺言執行のスケジュールを立てて、手続きの流れの見える可につとめています。これによりほとんどの方が初めての相続手続き完了の目途を知っていただき、お客様より安心して任せられると喜ばれています。

相続申告・遺言執行のスケジュールを立案

今までの説明の後、相続税申告に加えて、相続手続き代行メニュー(遺産書類の収集代行 及 遺産名義変更代行)も選択されるか否か、ご検討いただきます。
必要により、何度でも説明いたします。また、途中で遺産書類の収集代行メニューを追加依頼いただくことも可能です。

お客様専用の相続申告や遺産整理、遺言執行スケジュールを組み立てて、手続きの流れを見える化します。
ほとんどの方が初めての手続きなので、“安心”に結びついていると思います。

相続申告や遺言執行のスケジュール

は遺言がある場合のみ

説明

  • ●必要書類・報酬
  • ●手続きの流れ・下記
  • 上場株・同族株・借入のある賃貸物件・個人事業財産など分割を急ぐ財産のみ分割協議書作成・名義変更も可能。
  • 賃貸不動産は速やかに、「賃料振込口座の変更通知」が望ましい。(相続人未定の場合は「相続人代表口座」)
  • 遺言がある場合、自筆証書の場合は上記に加え、検認も必要。又、遺言書記載もれ財産については別途遺産分割協議が必要となります。
  • 遺産の中に1億円以上の有価証券(同族株含む)があり、且つ、相続人の中に海外居住者がいる場合は有価証券だけでも4カ月以内に分割協議を終了していないと、「国外転出課税」あり
  • ●保険や年金の請求、借入銀行・電力、ガス、水道、通信各社への連絡が済んでいるか。
  • ●相続人代表、又は遺産管理口座の開設をお勧め。(遺産分割方法が決まるまでの預金の集約や税・各種支払いに使用)
ご依頼
〈着手金〉振込
公証人役場や法務局(自筆保管)で遺言の検索など
公正証書遺言の開示・執行者就任通知
書類受領
遺言執行着手 (⇒遺産整理のスケジュール
不動産現地調査及び書類受領
  • ●遺産範囲の検証
  • ●遺産目録及び税の概算提示
財産目録開示
遺産の範囲・評価額確定
遺産目録の調製及び遺言執行完了の通知
遺産分割協議
  • ●相続人別税額・納付方法決定
  • ●遺産分割方法決定
  • ●遺産分割協議書・解約出金合意書など押印
  • ●申告書押印
  • ●納付書・請求書お渡し
〈報酬残金〉振込
相続財産の名義変更など
申告書提出・納税(10ヶ月以内)

大阪梅田駅直結

初回相談無料

事前予約/平日 9:30〜19:30/土曜 9:30〜17:30