遺産分割がまとまりにくい場合の対応メニュー

遺産分割がまとまりにくい場合の対応メニュー

遺産分割がまとまりにくい場合にできることは、遺産分割がまとまれば受けられる相続税特例の為に①対象財産や、配偶者相続分のみ相続人を決めるメリットを説明して分割を促す②申告期限を過ぎても特例が受けられるように権利を保留できる書類を税務署に提出することなどの対応があります。

10ヶ月以内に遺産分割しないと様々なデメリットがあります。
関連ページ10ヶ月以内に遺産分割&相続税申告しないとどうなるの?

国も遺産分割や相続登記していない放ったらかしの不動産について法律を改正して警鐘を鳴らしました。
関連ページ遺産分割や相続登記していない不動産に国が警鐘!相続を放って置くのはNG

無料相談で手続きの流れが分かる資料を無料贈呈

無料相談予約をする
電話相談はこちら

受付事前ご予約/平日 9:30〜19:30/土曜 9:30〜17:30