相続は一生の一大事 私たちにお任せ下さい
  • 相続申告・対策年100件以上のノウハウ
  • 土地評価年500件以上の技術力
  • 税務調査料略率98%以上の安心感

相続税のお役立ち情報

遺言・相続対策のお役立ち情報

不動産相続のお役立ち情報

お客様の声

  • 大阪府 50代
    今回の相続は遺産相続・土地活用・土地売却と多くの問題点を 解決しなければならず、精神的にも苦しい状態でした。そのような状況下でも山田先生は常に適切にいつも明るく対応して頂き、 私の心の支えになっていただきました。
  • 和歌山県 50代 男性
    親切にご対応いただき、説明等も分かりやすく良かったと思います。
  • 大阪府 30代 女性
    何も分からない、準備もできていない状況で一から相談に乗って頂き 大変お世話になり有難うございました。丁寧に説明・提案して頂いて解決することができました。小さい子供がいることで色々配慮して頂けたので助かりました。又、相談に乗って頂けたら有難いです。宜しくお願い致します
  • 大阪府 70代
    いろいろな質問に丁寧にお答えいただきまして、ありがとうございました。
  • 大阪府 70代 女性
    大変てきぱきと流にそって仕事を進めていただきました。
  • 大阪府 60代 男性
    奥林税理士にお世話になり有難うございました。的確でスピード感の有る仕事振りは素晴らしいの一言に 尽きます。大きな安心感が有りました。
  • 奈良県 50代 男性
    TELに出られた方を含め、皆さん親切・丁寧にご対応いただきました。
  • 大阪府 40代 男性
    ていねい かつ じん速な対応で安心できました。ありがとうございます。
  • 大阪府 40代 男性
    とても頼りになり、相続に関する全てのことを安心してお任せすることができ、貴社のサービスに大変満足しております。 機会がございましたら、また是非よろしくお願いいたします。ありがとうございました。
  • 大阪府 50代 女性
    初めて相談に訪れた時、担当者(山田先生)の方のテキパキとした態度、質問に対しての迅速な返答に、信頼を寄せる事にしました。親身に相談を聞いて頂き、又、不安感を持たせる事なく、対応して頂きありがとうございました。アフターフォローもしっかりとして頂けるとのことで安心しております。今後も宜しくお願いし致します。

お客様事例

  • 【事例5】間口の狭い土地や奥行きの長…
     
     
     
    ■土地面積/約 101.38 m2
    ■状況/空地
     … 続きを読む
  • 【事例3】道路に提供している土地
       ■土地面積/約 682.0 m2 ■状況/道路に所有地の一部(45m2)を提供し… 続きを読む
  • 【事例1】形の良くない土地
     
     
    ■土地面積/約 457.20 m2
    ■状況/道路に斜めに接するような形
    &nb… 続きを読む
相続ステーションへの相談・お問合せはこちら

メディア実績

相続ステーションはテレビ・新聞・経済誌からも相続スペシャリストとして認知されています

著書

  • 相続専門の税理士
    だから言えるリスク回避の処方箋  

  • 相続トラブルSOS~専門の税理士がやさしく解説。 
     

  • 相続 119番~誰にも聞けなかった相続の悩みを一挙に解決!  

  • 相続は誰に任せるかで大きく変わる!税理士orコンサルタント

  • 2016年版
    不動産手帳


相続ステーション 選ばれる7つの強み
株式会社相続ステーションR 代表取締役 税理士 寺西 雅行

代表のご挨拶

相続は一生の一大事 私たちにお任せ下さい

これは代表の寺西が自身に降りかかった相続で、苦労したからこその思いであり、私たち全社員に浸透している言葉です。
何年か後にお会いした時も「あなたのところへ頼んで本当に良かった」そう言って頂けるように、全てのお客様にベストを尽くします。

代表からの挨拶はこちら

相続ステーションの動画も是非ご覧ください

「相続の事を税理士に相談するのは初めて」
「相続ステーションの税理士はどんな雰囲気?」
「相談したいのだけど、事務所に行っった事がないので様子を知りたい」

このようなお声を時折耳にします。少しでも私達を身近に感じて欲しいという想いから、動画で相続ステーションの事、相続で大切な事をまとめました。
また、当社代表からご相続の相談を検討されている方へ向けてのメッセージ動画も配信しております。
是非ご覧いただき、お気軽に相談頂ければ幸いです。

相続ステーションへの相談・お問合せはこちら

相続申告で当社が心がけている点

相続申告は、
●土地評価
●マイナンバーにより生前分散資金(贈与・ヘソクリ)を税務調査で否認されないか
●納税や生活資金、二次相続まで考えた遺産分割アドバイスがポイントです。

土地評価や遺産分割の助言に不慣れな税理士の場合は、
それらの誤りが原因で無用な納税を強いているケースも散見します。
相続は一生の一大事です。慎重に。

ご相談のメリットの多い方

経験豊富な女性税理士や女性アシスタントも居りますので、お気軽にお申し出下さい。

  • 相続発生前の方
    • 相続税額を事前に知っておきたい方
    • 相続対策、何をしておくべきか悩んでいる方
    • 遺産分割で揉(も)めないようにしておきたい方
    • 専業主婦である配偶者名義の預金が多い方
    • 遺言に関心ある方や遺言作成済みの方
    • 上場株や投資信託が多い方、貸金庫を借りている方
    • 相続人の中に認知症になりそうな人や海外に住んでいる人がいいる方
    • 不動産賃貸収入の分散や 所得税節税をしたい方
    • 土地や自社株の評価対策をしておきたい方
    • 貸地や小作地、老朽貸家の問題を解決しておきたい方
    • 土地の名義が先代のままだという方
  • 相続発生後の方
    • 相続税申告で節税したい方
    • 土地が多い方
    • 相遺産分割のサポートが必要な方、揉(も)めそうな方
    • 提示を受けた遺産分割案や遺産ボリュームに納得できない方
    • 預金解約や上場株の名義変更も頼みたい方
    • 相続申告や納税に不安のある方
    • 相続人の中に認知症や未成年者がいる方
    • 独学で作った遺言のある方
    • 預金や上場株を配偶者・家族の名義に分散している方
    • 土地を売却して納税やお金で分けようと考えている方
    • 顧問税理士はいるが相続は専門外という方

お客様からの嬉しいメッセージ

●仕事の密度がほかの税理士と全く違います。プロフェッショナルとはこのような仕事をする人々のことを指すのだと思い知らされました。

●土地評価の減額方法について丁寧に説明頂くと共に、相続全般について、多々ご示唆頂きました。

●とてつもなくプロフェッショナルだと思います。こちらを決して不安にさせまいとするお心遣いを常に感じました。一言で表現すると、洗練、です。「別の税理士事務所に依頼していたら・・・?!」
と考えると、冗談でも何でもなく悪寒がはしります・・・。

●税理士事務所の無料相談3件の中で一番安心感のある応答をいただいた。

●不動産の多い遺産相続でしたが、土地処分のある中余裕を持っての相続手続きを進めて頂き、ありがとうございました。

●こちらの相続人の関係をよくご理解頂き、依頼人の意向に沿って、適切にご対応頂きました。

●御社のことをもう少し早く知っていればと思いました!・・・・・感激いたしました。

●ほかの場所でも同じテーマで話をききましたが、こちらのお話が具体的でわかりやすかったです。

●経験が豊富で悩みに対しても解決の提案が早く、私共の考えに添ったもので非常にお願いしてよかったです。

●事務所のある場所がとても交通の便がいいので助かりました。

●相続に関するすべてのことを安心してお任せすることができ、大変満足しております。

●何件かでお話を聞き、一番安心感のあるこちらでお願いしました。・・・・・すべてに、満足しています。
心を開いて、相談することができました。

●税金をおさめる事も大事ですが、それで終了ではなく、相続した資産を、生かす事を教えて頂き、本当に勉強になりました。

●遺産の分配で兄弟間の問題なきよう提案を受け感謝しております。

●「一度見てもらおうか・・・」という軽い気持ちで依頼をしたのですが、見てもらっていなければ気付かなかった問題点を指摘、解決して下さったり、想像以上の効果が得られたり、対応内容には大変感謝しております。

●初回の相談に訪れた時から具体的に今件の相続の門愛店や争点になるであろうポイントを具体的な例や案件をあげながら説明してくださり、大きな安心感を感じました。

など。

「 特に早目のご相談をオススメするケース 」として

□ 土地は多いが、お金は少ない。

□ 株や投信など時価が日々増減する資産が多い。

□ 専業主婦の配偶者なのに金融資産が多い。

□ 子や孫名義にしている預金が多い。

□マイナンバー対策もしたい

□ 生前中の「相続放棄」発言や念書が通用すると思っている。

□ 相続人の中に住宅ローン、年金暮らし、離婚などでお金が要りそうな人がいる。

□ お金にうるさい相続人、遠方居住や疎遠になっている兄弟がいる。

□ 子供がいない夫婦。再婚の夫婦。

□ 専門家に相談して作った公正証書遺言でも相続税改正決定(H25)以前だった。

□ 賃貸収入が減ってきて借入返済に不安がある。

など。

PAGE TOP