地震で被災された方の税の減免について

お見舞い申し上げます。

【家屋固定資産税の減免】

家屋が損壊された方は、市役所の固定資産税課で被災を確認できれば、家屋固定資産税の一部が減免される制度を作ると思われます。

家屋を修理をする前に市役所の固定資産税課/家屋課税係の方にご相談を。

修理を急ぐ場合には、修理前の状態を必ず写真に撮っておくことが肝要です。

例えば高槻市の場合20%家屋が損壊されている場合は、
概ね1週間後から減免の受付を現在検討中のようです。

【所得税の減免】

所得税でも雑損控除という減免制度があります。
修理の内容・費用、さらに保険会社からの補てん金額(書面)
が大切です。

 

当事務所の解決事例を検索する

分野別

お悩み別

路線価から下げないと損!今すぐチェック
PAGE TOP